Health,  LIFE,  Mental

自分の身は自分で守ろう

自粛ムードの中、今日主要都市を除き緊急事態宣言が解除された。それに伴ってかどうか分からないが、今までの人の動きが少し戻ってきたように感じた。しかし、人の動きが回復してきても異様な雰囲気を感じているのは僕だけだろうか。

それって気持ちがやられてるんじゃない?

街中や電車でまわりの人を見た時にどうも元気がない人が多い気がする。まぁ、本当に体調優れない人はさておき、何も症状ない人が元気ないのを見ることが、緊急事態宣言以降めちゃくちゃ増えてると思うんです。

確かに、ウイルス自体目に見えるもんでもないですし、いつどこで自分が感染するかも分からないという不安や恐怖があることはよく分かります。僕も少なからずはそういう思いありますから。

でも、だからといって過剰になる必要はないですし、最善の予防策をしておけば大丈夫ということを伝えたい。例えば、インフルエンザって毎年の恒例行事のように罹る人いますよね。ここ近年のインフルエンザで死亡した人の数のデータでいうと、年間で約3,000人に及ぶそうです。

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない

PRESIDENTより引用

これっておかしいと思いませんか?

知ってる人は知ってると思いますけど、こういうことを不思議とも思わず、メディアの情報を丸飲みして信じ込んでしまうことは避けたいですね。

そういうことが結局メンタルにも悪い方向に作用して免疫力も下げることに繋がる。だから、俗に言うコロナ鬱になるのかな。

【病は気から】という言葉がありますが、まさにその通りやと思います。

いろんな情報が飛び交っていますので、どれが本当なのか、特にそのことについての専門家じゃない限り知っていることは当然ながら少ないと思いますが、本当、本物を見極めていく力も養っていくことが自分の身を守ることに繋がるのではないかと思いながら日々を過ごしてます。

こちらも合わせて読みたい:免疫力を上げる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA