Health,  Meal & Nutrition

このナッツ、なに??

小腹がすくとついつい何か口にしないと寂しい。。。

なんて方は少なくないのでは?

僕はナッツが大好物なので毎日のように食べていますが、小腹がすいた時にもナッツを食べることもしばしば。腹持ちもいいしナッツには抗酸化作用やビタミン、ミネラルといっと成分も豊富に含んでいるので、健康や美容面でもとてもいい食材!

ただ、最近はミックスナッツを購入することが多いけど、その中に入っている

やたらデカいナッツ

の名前が分からなくて…

調べました!!

そのナッツの名前は…

ブラジルナッツ」!

聞いたことありましたか??

このブラジルナッツ、大きさはアーモンドの約2倍。食感としてはマカダミアナッツよりもやや固め。食べた瞬間はサッパリとした風味ですが、噛めば噛んでいくほど油分が口いっぱいに広がっていく感じで濃厚なナッツです。

ブラジルナッツはセレンという抗酸化作用の働きのある成分とビタミンE(美容やアンチエイジングに必要)、ビタミンB群(体内代謝に必要)、その他、鉄・マグネシウム・カリウム・亜鉛など豊富に含まれています。

また、20種類もの必須アミノ酸も含まれており、良質な油分のおかげで善玉コレステロールを抑制し、善玉コレステロールを増加させる働きがあります。

スーパーフードなんて言われることもあるくらいだとか。

ただし、何でもそうですが、食べ過ぎには注意を!

目安は1日1~2粒。

「もっと食べたいよ~」という気持ちもわかります。

(というか、僕は1日3粒以上食べたこともあります(笑))

かといって、カラダに何か異常が出たわけではありません。ですが、栄養素がカラダに吸収される量もおおよそ決まっているので、多く食べたからといっていいものでもありませんのでほどほどに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA