Health,  LIFE

乾燥しがちなこの時期に大切なこと

日中は少し暖かくなってきて過ごしやすくなってきましたが、

意外と気になるのが乾燥。

この時期は花粉や黄砂、PM2.5などが飛散しやすく嫌ですよね。。。

一般的に言われる適度な湿度は約60%。ですが、暖房をつけるとさらに湿度が下がり乾燥状態になってしまいがちです。

そんな時によくやるのは、

やかんで水を沸騰させて加湿…

なんて面倒だ!という方も多いと思うので、手軽に加湿できる加湿器がいいですよね!

暖房を使用するとより乾燥しやすいので、室内に加湿器は必須。

加湿器などで室内の湿度を上げてあげると、室温も高まりやすいですし、過ごしやすい空間を保てます。ウイルスが発生しやすい時期でもありますので、湿度を下げないことも大切です。

それに、加えて、人間の粘膜が乾燥してしまうとウイルスが付着して細胞内に侵入し、感染しやすくもなりますので、注意が必要。

また、特に女性は気にしがちな肌トラブルも乾燥からきている場合があります。

化粧は石油が原料の場合がほとんどで、メイクをしっかりと落とし切れていないと肌の表面(角質層)が乾燥して化粧水や乳液を塗り込んだとしても肌深層までは届きません。しっかりとメイクを肌表面から落とし切ることが大切です。その上で顔に加湿ミストを当ててあげて、保湿をしてあげることで肌トラブルも防げるでしょう。全身の保湿も大切ですよ。

加湿器はいろんな種類があってどれにすればいいか悩みがちですが、室内の広さや使用時間、好みのデザインなどで決めればいいと思いますよ◎

最近はペットボトルに取り付けるタイプや持ち運び可能なタイプもあってすごく便利です!

↓↓こんな感じ(^^)

詳細はこちらから↓↓

加湿器 超音波加湿器 超音波式加湿器 ボトル 加湿器 キューブ CUBE USB接続 SH-CB35 ペットボトル 加湿器 加湿機 ミスト 超音波 ボトルキューブ デスク オフィス 卓上 パーソナル トップランド(TOPLAND) 【送料無料】

車内での暖房使用も意外と乾燥しがちなので、持ち運び可能な加湿器で車内での加湿もしてあげるとGOOD👍だと思います。

※ただし、加湿し過ぎてカビの発生にはご注意を。適度に換気をして清潔な空間を維持しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA