Health

痛みを取ることだけが目的じゃない

こんにちは!KOSAKUです

身体のどこかが痛かったりしたら皆さんどこに行くのでしょうか?

多くの方がまず頭に浮かぶのが、整形外科や接骨院などではないでしょうか?

それでも良くならなかったら、そのあとで、整体やマッサージに行ったり…

いろいろ選択肢はあります。

でも、私の経験上も含めてですが、身体のどこかが痛くなったら「カイロプラクティックに行こう!」と思う方ってめちゃくちゃ少ないと思うんです。

確かにイメージとしてはなかなか思いつかないのが実際のところでしょうが、カイロプラクティックって痛みを取ることだけが目的ではありません。

結果、痛みも改善・軽減されるということは当然ながらあります。

しかし、元々のカイロプラクティックの目的は神経の働きを正常にして、本来の備えている治癒力を高めること。なので、神経の流れが正常になるということは身体全体の機能が高まる=痛みも自分で治そうとする働きが高まるということなんです。

さらに、神経は身体全体に行き渡っているので、筋肉や関節の痛みはもちろん、内臓への影響もあるので、便秘や下痢、胃の痛みなどの改善にも繋がります

まとめ

本当の意味での良さをわかってもらうには、本来の目的を理解して施術を受けて頂くこと!そうすることで、より一層自然治癒力も高まります!ただ、痛みは取ろうとしても取れませんが。。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA