Introduction

身体の歪みってどうなの?

身体の歪みってどうなの?

よく聞くことがあるのですが、

歪みがあるって言われて心配

左右の肩の高さが違ってみえる

骨盤の歪みが気になる」etc…

「なるほど。わかりました。

じゃあそこを矯正すれば

良くなりますので矯正しておきますね!」

とはなりません!Σ(゚Д゚)

確かにそういう場合もありますが、

大切なことのひとつに

なんでその状態になっているのか?」 を診つけて、理解·納得してもらうことなんです。

歪みをつくってしまった原因ってあるのです

もっと言うと、歪みをつくらざるおえなくなってしまった原因があるので、その原因に対してアプローチをしていくことをしていきます。

それってそこが原因なの?

例えば、よく骨盤矯正って聞く方も多いと思うのですが、じゃあなんで骨盤矯正をする必要があるのか?

それは骨盤が歪んでいることが悪い(原因)だという前提で考えていますよね。

確かにそこが原因の場合もあるでしょう。

でも、本当にそこだけが原因となって骨盤の歪みになっているのでしょうか?

股関節や膝、頭蓋骨からの影響で骨盤が歪んでいるということも実際あり得るのです

クライアント様「え?それってどうやって分かるんですか?」

私「主に身体の反射・反応というのを利用して身体の状態を診ていきます。そうすることで身体からの情報を得てどこがどうなっているのかを検査していき調整していくのです!

検査方法はいろいろありますので、その方に合わせて行っています。

最後に

骨盤の歪み?ほとんどの人が歪んでます。というより歪みがあることみよってバランスを取っているのです。

「歪み=悪い」ではないですよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA